お知らせ

『不安なこと、心のもやもやを解決いたします。』

2016年4月5日

大阪梅田店

「どうすればいいの?」

お葬式が終わっても、香典や遺品整理など分からないことだらけです。

 

そんな時はギャラリーメモリア大阪梅田店のスタッフにおまかせください。仏事の不安や疑問をスッキリ解消して、気持ちがほっとした話をご紹介いたします。

 

 

梅田全景

 

まだ肌寒さが残る3月のある日、ご主人を亡くされたS様がご長男様と長女様の三人でいらっしゃいました。ご主人の四十九日を迎えるにあたり仏壇をご覧になっていましたが、どこか不安げな様子です。お話を伺うと、それぞれ離れて生活されており、特に長女様は神奈川県からお越しで、ご家族が揃う機会はなかなかないとのこと…。

 

また、仏壇だけではなく、納骨先も決まっていないそうです。「家から通いやすくて、お寺さんがいて、安心できるところに納骨したいのだけれど、なかなか見つからなくて…」と、お悩みのS様。「それなら、私達が納骨先を探します!」と、梅田店のスタッフ全員が協力して、納骨堂やお寺を調べました。せっかくお揃いなので、調べている間にご家族の時間をゆっくりしていただきたいと思ったのです。

 

ご家族はじっくり店内をご覧になり、「のぞみダーク1400」の前で足を止められました。「色がお部屋の家具にぴったり!」とS様。収納スペースが広くてシンプルなデザインを気に入られたようです。S様は将来の引き継ぎをお考えで、お子様の意見を大切にしようと思っておられましたが、お二人は「お母さんの気に入ったデザインが一番。これが良いと思う。」とほほ笑まれました。

 

のぞみ

 

「お父さんの仏壇をみんなで決められて良かった!」と、S様はほっとした表情になっていました。納骨先も自宅から通いやすいお寺になり、四十九日を前に仏壇と納骨先が決まって皆様の気持ちも落ち着いたようです。来店された時は不安と心のもやもやを抱えていたS様ですが、お帰りには優しいお顔で「ありがとう」と、嬉しいお言葉をいただきました。きっとご主人様も喜んでおられるのではないでしょうか。

手を合わせる

 

ギャラリーメモリアでは、日々たくさんのお客様が疑問や不安を持ってご来店されます。「どうしたらいいか分からない…」という方は、どんな小さいご質問でもお気軽にご相談ください。私達はいつもお客様のお力になりたいと願っています。皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

▶ ギャラリーメモリア大阪梅田店はこちら

お知らせ一覧へ戻る