お知らせ

第1話:お盆ってなぁに?

2016年5月27日

comics_taitle1

obon1wa

もうすぐお盆の季節になりますね。

皆様、準備はいかがでしょうか?

ここでは、「意外に知らないお盆のこと」 3人のキャラクターと共に、気になるテーマを掘り下げてみたいと思います。

それでは、登場するキャラクターをご紹介させていただきますね。

 

kyarasyoukai1

 

お盆には、盆休みを取って帰省する方も多いと思いますが、元々はご先祖様の霊を供養し、その冥福を祈る夏の行事です。

この期間は、亡くなった方達がこの世に戻ってくると考えられており、お墓参りや法要をする方が多くいらっしゃいます。

 

お盆の語源は、仏教における「盂蘭盆会(うらぼんえ)」を略した言葉とされています。

 

なんだか日本語らしくない言葉ですが、「盂蘭盆会(うらぼんえ)」とは、古代インド語で「逆さづり」という意味であり、少し恐ろしい言葉で驚きますね。

この言葉が転じて「逆さに吊るされるような苦しみを取り除く」という意味合いになったようですが、これは、お盆の由来に関係しているのです。

 

ある日、お釈迦様の弟子のひとり、目連尊者(もくれんそんじゃ)が、母親が地獄で逆さ吊りにされて苦しんでいる事を知りました。

お釈迦様の教えのままに、僧侶を招き沢山の供物をささげて供養した所、その功徳によって、母の極楽浄土が遂げられたことで、精霊を供養する盂蘭盆会(うらぼんえ)の行事が生まれたといわれています。

 

この盂蘭盆会(うらぼんえ)の行事が日本の祖霊信仰と融合し、日本独自のお盆の風習がつくられてきたのです。

 

 ▶第2話「お盆の時期は?」

 

お知らせ一覧へ戻る