お知らせ

第2話:お盆の時期は?

2016年6月2日

dainiwa

obon2wa

 

お盆を迎える時期が、地域によって違うというのは、なんとも不思議なお話ですね。

 

「お盆」と聞くと、全国的に8月だと思っていらっしゃる方も多いと思いますが、

実際には、地域それぞれに違います。

 

傾向としては、

7月盆・・・7/15日頃が中心。東京、東北地方、中国地方、九州・・・

8月盆・・・8/15日頃が中心。全国的に多い(北海道、東北地方、関東南部、関西地方・・・)

 

一番の理由は、明治政府が旧暦から新暦に切り替えた時、思惑通りに全国に浸透しなかった事が理由です。

 

ただ、8月のお盆が多い理由には、農耕民族であった日本古来の、農耕儀礼や、祖霊に季節の初物をお供えするという、お盆の習慣が関係していると思われます。

7月のお盆では、農作業で取れるお供えに不都合が生じてしまうのですね。

 

そういった所からも、月遅れの8月のお盆は、都合が合う人が多く、全国的に普及して行ったのではないかと云われています。

 

◀第1話「お盆ってなぁに?」      第3話「お盆の流れは?」

お盆特集へ戻る

 

お知らせ一覧へ戻る