お知らせ

お墓参りの便利グッズ!つくつく風防ライター!

2016年6月17日

お盆の時期といえば、お墓参り。

墓地

普段なかなか行けないからこそ、先にお墓をキレイに掃除してから手を合わせたいですね。でも掃除をするといっても、何を準備していけば良いか分からない、という人も意外と多いと思います。そこで、お墓掃除の必需品と手順をまとめてみました。

 

【お墓を掃除する時の必需品】

●バケツ ●スポンジ ●歯ブラシ ●ぞうきん ●軍手

 

1、お墓の周囲のゴミを拾う。
2、周りに雑草が生えていたら抜き取り、木がある場合は伸びすぎた枝をカットする。
3、墓石の上から水をかけ、砂やホコリを落としやすくしておく。
4、スポンジを使って、お墓全体の汚れをやさしくこすって落とす。
5、お墓の文字の部分は歯ブラシなどを使って汚れを落とす。
6、仕上げに水を全体にかけてすすぎ、ぞうきんで拭く。

 

キレイに掃除してお参りすると、ご先祖様もきっと喜んでくれると思います。

お墓アップ

さて、風が強い日にお参りをして、マッチやライターの火がなかなか線香につかない!という経験はありませんか?

かと言って、一般的な点火棒を使用すると、チャイルドロックで指が痛くなったりすることもありますよね。

 

そこでご紹介したいのが、風の強い野外でも簡単に着火できる、便利な『つくつく風防ライター』です。

つくつく帽子メイン

このライター、見た目はなんだかユニークですが、屋外で使用する時に威力を発揮します。着火口まわりのプラスチックの囲いが風から火を守り、風が強くても簡単に線香に火がつけられるスグレモノです。

つくつく帽子点火

しかも火が手に当たることがないので、とっても安全!シンプルな構造で誰でも使いやすくなっています。ガス窓がついているので、残量もすぐ分かります。また、ガスの補充をすれば何度でもお使いいただけます。

 

つくつく風防ライター』は、全国のギャラリーメモリアでお買い求めいただけます。また、現代仏壇のオンラインショップでも取り扱っております。ぜひご利用ください。

 

もうすぐやってくるお盆。今年もお墓参りをして、ご先祖様に感謝の気持ちを伝えましょう。

ひしゃく

お盆特集へ戻る

お知らせ一覧へ戻る