お知らせ

ロングセラーの仏壇『セダム』人気の秘密!

2017年1月27日

名古屋栄店

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

あっという間にお正月も終わり、ちょっと怠けてしまった頭と体がようやく普段通りになったという方も多いのではないでしょうか。

 

さて、年が明けてギャラリーには、沢山のお客様がご来店されます。モダンな仏壇がたくさん並んでいるので、お客様からよくこんな質問をいただきます。

 

「一番売れているお仏壇はどれですか?」

 

うーん、確かに気になりますよね。

 

そもそも、お仏壇という未知の世界で、どんな人がどんなお仏壇を買うのか、皆様も気になりませんか。
そこで、今回は名古屋店に限らず、全国の直営店舗でも不動の人気を誇るこちらのお仏壇をご紹介させて頂きます。

名古屋セダム

セダム ダーク1200
「セダム」とは、ベンケイソウ科に属する多肉植物のこと。

 

ナラ材特有の堅牢な木目が、お仏壇の存在感をより一層際立たせます。また、木材の表面をブラシで削り、固い年輪の部分を浮き上がらせる浮造仕上げを施しており、光が当たるとキラキラと反射します。それにより、木目が強調されて違う表情をお楽しみ頂けるのです。

 

素材の良さはもちろんのこと、機能性も大変優れているのが、セダムがロングセラー足る所以です。

セダムダーク1200イメージ

人気のポイントは、

①和室・洋室を問わない落ち着いたデザインであること。

②他の一体型のお仏壇と比べて上部分の空間が非常にゆったりしていること。

③下台は経机を兼ねた大容量の収納になっていること。法要時には経机として使い、普段はたくさんのお花やお供え物が置けること。

セダムダーク1200強机

お色は落ち着いたダークと明るいライトの2色です。

別のタイプとして、下の台が椅子になっていて、ゆったり座って向き合える『セダム1300』もあります。

セダムダーク1300イメージ

お客様の中には、お仏壇の中にお位牌の他に、たくさんのお写真や、コアボトル(骨つぼ)もお祀りしたいと仰る方もいらっしゃいます。その点セダムは、空間を広々とお使い頂けるので、お客様も「これなら全然窮屈じゃないですね!のびのび出来そう!」と満足気に仰られます。

 

また、お仏壇のお買替えのお客様にも、セダムは根強い人気があります。

「これだけゆったりしてるから、引き継いだ仏像を大切に祀れます。」と。

 

セダム内部

このように、大きなフォトフレームとコアボトルをお祀りしても、すっきりとした印象です。

 

セダムがこれだけの人気を誇る理由お分かり頂けたでしょうか。

 

今回は、セダムと相性抜群で一番人気の仏具『バース・シルバー』でコーディネートしてみました。バースと組み合わせることで、より存在感が増し、光り輝くメモリアルスペースに!

 

大切なお仏壇、特別な空間だからこそ、丁寧にじっくり時間をかけてお選び頂けたらと思います。

 

それでは、まだまだ冬の厳しい寒さが続きます。どうぞ日々あたたかくお過ごし下さいませ。

 

お知らせ一覧へ戻る