お知らせ

いよいよ!さっぽろ雪まつりが始まります。

2017年2月3日

札幌駅前店

北海道最大のイベント“さっぽろ雪まつり”。

 

1950年から続く、歴史ある雪と氷の祭典です。

毎年、国内外から200万人を超えるお客様が来場されています。

 

年始の盛り上がりが一段落すると、イベント会場に沢山の雪が運び込まれます。

今年は、なんと5tトラック約6千台分!!

陸上自衛隊のトラックが忙しなく行き交う姿も、この季節ならではです。

雪まつり設営2

 

市民ボランティア、自衛隊、市職員の方々などの力で作品が出来上がっていきます。

 

2017年は、奈良・興福寺の中金堂や、スター・ウォーズ40周年記念、凱旋門、台北賓館、雪ミク(初音ミク)…そして、黒柳徹子さんの姿をした天女が商店街に舞い降りてくる雪像など…実に多彩なラインナップですよね。

 

その中でも、私のおすすめはこちらです!

雪まつり設営3

 

まだ制作途中のため見えづらいですが、“決戦!雪のファイナルファンタジー”です。

 

日本を代表するRPGゲームであるファイナルファンタジー。

 

その中でも、これまでに全世界で大ヒットを記録しているのがファイナルファンタジーⅦです。

さっぽろ雪まつり史上初の最新音響システムである、ハイレゾ音源対応7.1chサラウンドシステムを導入し、更に夜間は3Dプロジェクションマッピングを敢行と、大変話題になっている雪像です。

 

上の画像も、左にはセフィロス、右にはバスターソードが見えますね。

サウンドは…やはり“片翼の天使”でしょうか。

 

いずれにせよ、楽しみでなりません。

 

メイン会場である大通公園は、2/6~2/12までとなっております。

完成した雪像達は本当に圧巻です。是非足を運んでみてくださいね。

今、札幌駅から大通公園までの道筋は、イルミネーションが綺麗ですよ。

大通り公園イルミネーション

さて、分かる人には分かる繋がり…ということで、1つご紹介させて頂きます。

ファイナルファンタジーⅦの主人公、「クラウド」と同じ名前のお仏壇です!

2

クラウド

 

究極の薄型壁掛け仏壇です。

ウォールナットの無垢を贅沢に使用したパネル、その窪みには7枚の棚をセットできます。棚にはお位牌や仏具の他に、思い出の品や写真を置くことができます。

 

棚の位置は自由に変更できますので、大きなお位牌をお祀りしたり、背の高いお花なども飾って他の人と同じにならない、オリジナルのお祀り空間を創り出していただけます。

 

ダーク・ライトの2色展開となっております。

 

 

お部屋にそっと溶け込む、祈りのスペース。大切な方の写真や思い出の品と共に暮らす生活。

 

嬉しかったこと、悲しかったこと、頑張ったこと…そんな日々の報告をすぐ傍に在る仏壇に話しかけてみる…

ご先祖様、愛する人への想いを形にできるのが“現代仏壇”です。

 

大通公園からギャラリーメモリア札幌駅前店はすぐ近くですので、是非お気軽にお立ち寄りくださいね。

心も体もほっこりする、美味しくて温かいお茶もご用意していますよ。

 

お知らせ一覧へ戻る