お知らせ

いちご柄の仏壇

2017年3月20日

東京銀座店

ギャラリーメモリア東京銀座店には、いちご柄の仏壇があります。大好きなフルーツといえば、いちご。赤くてかわいい形と口の中で広がる甘酸っぱい味は、ひとつまた一つと夢中になります。

いちご

こちらの仏壇は、いちご柄とかけて「一期(いちご)」という名前です。いちご柄は、天然木を薄くスライスしたものを柄の形に切り抜いて、彫りこんだ本体に嵌め込んで描いています。京都の伝統工芸士が生み出した繊細さを極める木象嵌。仏具には、春らしい夢見草をコーディネートいたしました。
銀座_一期1703

パステルカラーのおリンが、涼しい鐘の音が清々しい気持ちにいざなってくれます。

銀座_仏具夢見草1703

かわいいいちご柄の仏壇「一期」を購入されたお客様から、「仏壇ぽくなく、シンプルなものがよかった。模様もかわいくて落ち着く・・・」「コンパクトで、かわいいのが気に入った」というお声をいただきました。また、夢見草も「かわいくて華やか」とご好評。

仏壇は大きくて暗いものばかりと思っている方は、きっと驚かれるでしょう。ぜひ一度、実物をご覧ください。ギャラリーメモリア東京銀座店で皆さまのお越しをお待ちしております。

お知らせ一覧へ戻る