お知らせ

お彼岸はいつから?

2017年9月15日

福岡天神店

街路樹の影が長くなり、街を吹く風にも秋を感じられるようになりました。

「暑さ寒さも彼岸まで」というように、季節の節目にお彼岸はあります。

お彼岸期間は春分・秋分の日を中心に前後3日間の計7日。

中日に先祖に感謝し、残る6日は悟りの境地に達するのに必要な徳目「六波羅蜜」を1日1つずつ修める日とされています。

fukuoka01

「春のお彼岸は自然をたたえ生物を慈しむ、秋は先祖を敬い亡くなった人を偲ぶ・・・」という意もあるようです。

また、故人様が亡くなってから、初めて迎えるお彼岸を「初彼岸」と呼びます。

2017年秋のお彼岸は、9月20日(水)彼岸入り、23日(土)中日であり秋分の日、26日(火)彼岸明けです。

お彼岸は、春分・秋分の日の太陽が真東から上がり真西に沈むことから、西方極楽浄土の信仰と結びついた日本独特の考え方のようです。

fukuoka02
◆オープンタイプのモダンな仏壇「カペラ」 ◆ガラス製仏具「夢見草」

お仏壇に手を合わせて、故人様やご先祖様と語らうひととき。

心やすらぐ祈りのスペースをお迎えできるよう、お仏壇のご準備やお買替えのご相談を承っております。

ギャラリーメモリア福岡天神店へ、どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。

fukuoka03

お知らせ一覧へ戻る