お知らせ

名古屋仏壇からの買い替えエピソード

2017年9月29日

名古屋栄店

「もう9月終わりか、今年も早いなあ・・・。」と、つい出てしまう口ぐせ。

指折り数えると本当に早いですね。

 

最近、年内にお仏壇を買い替えをしたいとのご相談をいただきます。

名古屋といえば、有名なのが名古屋仏壇。また、名古屋は日本全国で一番お寺が多いため、ご家庭でも大きくて立派な名古屋仏壇や金仏壇をお祀りされています。

「実家の仏壇を引き継ぐことになったけれど、大きすぎて置き場所がない」というお悩み相談が、とても増えているように感じます。また、「他の人はどうしているの?」というお声もよく耳にするので、名古屋仏壇からモダンな現代仏壇にお買い替えをされたお客様のエピソードをご紹介いたします。

aku1

和モダンな「アーク」は、ウォールナットの縦格子を用いて曲面の扉を構成。扉の内側には和紙が貼られており、うっすらと漏れてくる灯りが心を穏やかにさせてくれます。まるで行燈のような佇まいに風情を感じさせ、上置きタイプの中でも、特に人気のあるお仏壇です。

aku2

「アーク」を選ばれたお客様は、ご両親から引き継がれた大きなお仏壇の置き場所がないということでした。お仏壇の設置場所は、ご自宅のリビングにあるチェストの上をご希望。ご本尊やお位牌も、お仏壇のサイズに合わせて新しくされることになりました。

aku5

ウォールナットの高級感と温かみのある和紙が醸し出すモダン和風な現代仏壇「アーク」。ご本尊はスタンド型の「現代掛軸カリン」ですっきりとした印象に、たくさんあったお位牌は回出位牌「アンデス」の一基にまとめて、仏具はご両親のお好きだった焼き物の「月明かり」をコーディネートいたしました。

aku6

「うわぁ、こんなに明るく優しい感じになるなんて・・・。これならリビングにも合うし、ゆくゆくは子どもにも引き継いでもらえそうです。」と、ホッと和やかな表情のお客様。ご両親が大切に祀られてこられたお仏壇だからこそ、お客様もその思いを引き継がれ、なんとかしたいとずっと悩んでおられたとのこと。

「両親も喜んでくれてると思います。これで安心しました。」と微笑まれました。

 

お仏壇の買い替えやご相談、お悩みはギャラリーメモリア名古屋栄店にお任せください。

「久屋大通駅」「栄駅」から徒歩4分の好立地。どんな些細なことでも丁寧にお応えいたしますので、お気軽にどうぞ!

 

お知らせ一覧へ戻る