お知らせ

冬色仏具~美しきエーゲルマンガラス~

2017年12月5日

名古屋栄店


言わずと知れた森と湖の国チェコ。
その美しいチェコの伝統工芸品である「エーゲルマンガラス」のご紹介です。

1712名古屋コラムエーゲルマングリーン

1712名古屋コラムエーゲルマンレッド

「エーゲルマンガラス」とは、1832年にB・フリードリッヒ・エーゲルマンによって完成されたボヘミアンガラスのこと。
色彩ガラスが放つ神秘的な光沢、深みのあるデザインなど独創性のある質感が特徴。
ガラス表面には「グラヴィール」という技法を用いて一つ一つ手作業で浮彫り模様が彫刻されています。

1712名古屋コラムエーゲルマングリーン2

1712名古屋コラムエーゲルマンレッド2

1712名古屋コラムエーゲルマンレッドアップ

当時、大変人気があったのが赤いガラス。赤いガラスは「病気を治す魔法の力を持っている」と信じられていたそう。仏具「エーゲルマン」は、魔法の力を宿していたと言われる赤色(エーゲルマン・レッド)とチェコの森を表現した緑色(エーゲルマン・グリーン)の二色展開。
深く透明感のある緑色のガラスは、チェコの森の息遣いを感じさせるような美しさがあります。

 

深みのある落ち着いた色遣いが魅力的なボヘミアンガラス。優美な曲線と繊細な彫刻で、荘厳な世界へと導いてくれます。なんとなくクリスマスの雰囲気を感じますね。最近では仏具を今は亡き大切な方のお誕生日にお求めになる方もいらっしゃいます。
クリスマスプレゼントにいかがでしょうか。

 

クリスマスといえば、毎年恒例の『名古屋クリスマスマーケット2017』がいよいよ開催されます。
12/9(土)~25(月)まで久屋大通公園が会場です。お買い物の帰り道に、是非お立ち寄りください。

 

【名古屋クリスマスマーケット2017】

2017年12月9日(土)~ 12月25日(月)
<平日>15:00~20:30
<土・日・祝及び25日>11:00~20:30
会場:久屋大通公園 久屋広場 ※雨天開催
 

お知らせ一覧へ戻る