お知らせ

自由にセレクトできる仏具 「森林香」のご紹介

2018年3月5日

アリオ鳳店


天気の良い日中はようやく春の訪れを感じる季節になりました。
今回はそんな朗らかな優しい春の陽ざしを思わせる、温かみのある新商品のご紹介です。

1803アリオ鳳コラム1

セレクト仏具 「森林香」シリーズ

お祀りのスタイルに合わせて、使い方を自由にアレンジできるのが特長です。

トール(左)…花を飾ったり、線香挿しにもなります。

カップ(中)…香炉にも湯のみにもなり、お供えの椀や遺品を飾る器としても使えます。

ツイン(右)…ローソク立てとしても、高坏としても、仏飯器・茶湯器としても、お供え皿やミニ線香挿しにもなります。

1803アリオ鳳コラム2

「ツイン」は上フタと下の器が離れて、とても可愛い器になります。

 

「火は危なくて使わないから、お茶とご飯のお供えだけをしたい」
「大切な遺品をお祀りしたい」
「自分と同じおかずをお供えできる深い器が欲しい」

 

そういったお客様の声に寄り添い、ご要望にフィットできるような仏具として、発売しました。

1803アリオ鳳コラム3

森の草木が繊細に表現されたデザインに、ハンドメイドの温もりが伝わります。
長くお使いいただくことでさらに愛着が湧いてくるのではないでしょうか。

1803アリオ鳳コラム4

壁掛タイプの現代仏壇「オセロ ライト」に優しいイメージで同デザインのコアボトル(骨つぼ)「森の歌」とコーディネートしてみました。1803アリオ鳳コラム5

シンプルモダンな仏壇に止まった小鳥のよう。

1803アリオ鳳コラム6

柄違いで、「星月夜」もございます。

 

ぜひギャラリーメモリアアリオ鳳店で、実物をご覧ください。
皆様のお越しをお待ちしております。
 

お知らせ一覧へ戻る