お知らせ

新商品内覧会2019のお知らせ

2019年3月29日

東京銀座店

桜の花も咲きそろい、心躍る頃となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。さて、ギャラリーメモリア東京銀座店では、新商品内覧会を開催いたします。

 

新商品内覧会2019

◆日 程◆4月2日(火)・3日(水)

◆時 間◆10:00~18:00

◆場 所◆ギャラリーメモリア東京銀座店

〒104-0061 東京都中央区銀座1-8-21(TEL 0120-059-690)

 

今年度の新商品の一部をご紹介いたします。

アンテロープ合成イメージ

扉に刻まれた彫刻が印象的な現代仏壇『アンテロープ』。名前は、アメリカの渓谷「アンテロープ・キャニオン」から。流れる水をイメージし、壮麗な自然の地形を感じさせるような扉は、無垢材のウォールナットを削り出して制作しています。4本の脚は軽やかながら気品を感じさせ、本体部分と合わさって極めてデザイン性の高い一品となっています。

ホリゾン合成

続いてシルエットがスタイリッシュな『ホリゾン』。飛騨高山の家具メーカー、飛騨産業㈱とコラボレーションした商品です。主な素材は圧縮杉。杉は真っ直ぐな木目が美しいですが、軟らかく、強度のいる家具には不向きな素材とされています。ですが、杉を特殊な技術で加熱圧縮することにより強度が増し、様々な加工が可能になりました。その確かな老舗の技術が感じられる仏壇です。

エーデル3種

今年は位牌にも新しいシリーズが加わりました。富山・高岡の職人が手掛けた味のある真鍮製の台座が特徴的な『エーデル』。他にも蒔絵が美しい輪島塗位牌、台座に大切な品等を納めることの出来るモダン位牌も展示いたします。

 

まだまだ仏壇、仏具共に多数の新商品を展示予定です。
是非お気軽にお立ち寄りくださいませ。お待ち申し上げております。

お知らせ一覧へ戻る