お知らせ

“今日”の幸せ “京”の幸せ

2019年10月24日

横浜関内店

いつの間にか朝晩はすっかり冷え込むようになり、1枚羽織り物が必要な季節になりました。暑かったお盆やお彼岸に好評だった野菜盛り精霊馬といったちりめん飾り。コロンとしたフォルム、ちりめんの優しい質感はすぐに売り切れてしまうほどの人気でした。さて今回ご紹介するのは同じくちりめんシリーズの、ただし普段から仏壇やお部屋にも飾って御供して頂ける【ちりめん和菓子】たちです。

ちりめん①

▲ちりめん飾り〈野山〉

ちりめん②

▲ちりめん飾り〈三笠山〉

ほのかに漂うお香の香り、四季折々の京の生菓子を模し、質感にもこだわって作られています。またお香は老舗松栄堂のものを使用しているそうです。

ちりめん③

仏壇の中に何も御供しないのは寂しいし、不意のお客様がお見えの時に何も御供していなくて焦ってしまうなんてことはないでしょうか?本物のお菓子を御供するとすぐに乾燥したり傷んでしまったり、虫が寄ってきたりと困ることもいろいろありますが、この【ちりめん和菓子】なら気兼ねなく御供していただくことができます。

 

あまりにもかわいかったからお友達用にもと、ご自宅用以外にいくつもお求めくださったり、四季折々にお選びになるお客様も多い人気商品です。ぜひ一度ギャラリーメモリア横浜関内店へお越しいただき、実物を手に取ってご覧になってください。かわいらしさに心がほっこりすることと思います。スタッフ一同温かいお茶をご用意してお待ちしています。

 

お知らせ一覧へ戻る