お知らせ

キリスト教の方におすすめのステンドグラス仏壇

2019年11月28日

神戸三宮店

神戸の街のあちこちでイルミネーションが始まりました。夜が幻想的になるシーズンです。

 

さて、店舗から歩いて5分の神戸市立博物館がリニューアルオープンを致しました。「神戸市立博物館名品展 -まじわる文化、つなぐ歴史、むすぶ美-」と題し約7万点のコレクションから名品151件を一堂に展覧!!

191121三宮コラム5

開催期間は2019年11月2日(土曜) ~ 2019年12月22日(日曜)です。同館では開催期間中に本物の「聖フランシスコ・ザビエル像」を展示しています。

※上記期間以外はレプリカ作品との入れ替えになります。来年度以降の展示予定は未定です。

神戸市立博物館ホームページhttps://www.kobecitymuseum.jp/

 

 

今回は日本に初めてキリスト教を伝えたことで、特に有名であるフランシスコ・ザビエルにちなみまして、キリスト教の方も素敵に祀っていただけるお仏壇を紹介いたします。

 

仏壇名「ポルタ

191121三宮コラム2

ヨーロッパやアメリカのガラス職人によって一枚一枚ガラスを通し職人の手業により一片一片につながれたステンドグラスが日常とは違う特別な空間を演出します。扉を閉じてライトを点灯させると、ステンドグラスのランプのようにやわらかい暖かい光が心を落ち着かせてくれます。

 

ギャラリーメモリア神戸三宮ではそれぞれの宗教・宗派の祀り方もご案内いたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。

191121三宮コラム3

冬の入口

 

しだいに北風が冷たく吹き、木々の葉が落ち、お鍋やこたつを出してもいいかな、思いはじめる季節です。

皆様、どうぞ暖かくしてお過ごしくださいませ。

お知らせ一覧へ戻る