お知らせ

簡単にできる仏壇そうじのポイントをご紹介します!

2019年12月18日

広島紙屋町店

12月になりずいぶんと冷え込んでまいりました。朝晩は特にストールやマフラーがないと凍えてしまいそうです。広島市内も徐々にイルミネーションが点灯されはじめています!

1912広島コラム2

日本では12月7日の大雪を過ぎるといよいよ冬の到来、と言われています。徐々にお正月の準備を始める頃でもあるんですよ。

 

そこで今回は仏壇のお掃除方法についてご案内します。以前のコラムでも一度ご紹介しているのですが、更に詳しくご紹介します。年末に向けて、一年間ご家族を見守って下さったご先祖さまの為にもお仏壇をお手入れしましょう。

 

【お仏壇掃除のポイント】

 

①写真を撮っておく

1910名古屋コラム10

内部までしっかりお掃除できるようご本尊様(仏像、掛け軸、プレートに入ったものなど、様々なタイプがあります)やお位牌・過去帳、仏具を一度全て出して頂きます。お掃除後、改めてお祀り出来るように写真を撮っておくことがおすすめです。

故人様を思い出して頂ける機会にもなり、是非どんな方だったか思い出話をしていただくのはいかがでしょうか。また内部の壇が外れるお仏壇もございますので、そちらもすべて出して頂き準備完了です。

 

 

②隅々までお掃除

1912広島コラム6

 

1912広島コラム4

内部を隅々までお手入れします。当店ではお掃除クロス「きれい」をお勧めしております。空拭きでお掃除できて、汚れも一拭きできれいになります。

1912広島コラム5

1912広島コラム7

照明部分や天板(お仏壇の上部に当たる部分)にも埃がたまっている事がありますので、注意してお手入れしてみて下さい。

1912広島コラム3

仏具もクロスでふくと綺麗になりますよ。ガラスの仏具は洗っていただくとピカピカになります。ロウソクの芯についたロウは熱湯にさっと通し堅く絞った布でふくと取れやすくなります。是非試してみて下さいね。

1912広島コラム1

香呂の灰も当店の「灰きれい」を使えば簡単に綺麗になります。

 

 

③華やかにお祀り

1912広島コラム8

1910名古屋コラム11

お掃除が終わりましたらご本尊様、お位牌・過去帳、仏具を元の状態にお祀りください。また年始に合わせて華やかにお祀りできるよう、故人様がお好きだった食べ物、飲み物をたくさんお祀りしたり、普段とは違うちょっと特別なお線香を焚かれることもおすすめです。当店ではお正月にあわせ、ちりめん細工の鏡餅をお祀りしてみました。

 

 

いかがでしたか?年末年始はご親戚皆様が集まられる絶好の機会です。是非新しい年を気持ちよく迎える為に、感謝をこめてお掃除してみませんか?ご紹介したお掃除クロスは勿論、線香・ロウソク、新年に合わせた飾り等、沢山ご用意しております。是非ギャラリーメモリア広島紙屋町店にご相談ください。

 

お知らせ一覧へ戻る