お知らせ

雪国通信~キラキラと輝く雪を求めて~

2020年1月21日

札幌駅前店


大寒を過ぎいよいよ冬本番となりました。札幌でもようやく雪が積もりました。

札幌ブログ用1

手のひらサイズの雪だるま。隣には、軒先から折れていた氷柱(つらら)を飾ってみました。新聞やニュースでご存知の方も多いと思いますが、今年は2月に行われるさっぽろ雪まつりの雪像制作に支障が出るほどの雪不足に陥っています。札幌以外では雪に関連したイベントが中止になる所も出てきています。多すぎるのは困りものですが、極端に少ないとなんだか寂しくなるものです。雪に想いを馳せて…今回は美しい雪景色を連想させる仏壇コーディネートをお届けします。 札幌ブログ用2

札幌ブログ用3

ピウマ(専用ベース付)

ピウマ(piuma)はイタリア語で“羽・羽毛”の意味です。北欧ナチュラルを思わせる軽やかで優しいデザインはトレンドのナチュラルインテリアにぴったりで、日々の暮らしに溶け込む仏壇です。薄型で圧迫感がなく、壁に掛けて設置することもできます。

札幌ブログピウマ

札幌ブログ用4

背面には京型紙の模様がライトグレーと白色を用いて描かれています。愛らしい小花柄が、なんだかしんしんと降る雪にも見えてきませんか?この時期は様々な雪が見られます。

とても小さくさらさらとした“粉雪”

牡丹の花びらのように大きな雪の結晶の塊の“ぼたん雪”

綿や餅をちぎったようなふわふわとした“わた雪”…

手袋やダウンに落ちた雪をまじまじと見れば、美しい雪の結晶が確認できたりもします。

札幌ブログ用5

ちょーっとぼやけていますが、色々な結晶が見えますか?積雪量は少ないですが、北の大地の寒さは健在。これから北海道へいらっしゃる皆様、防寒対策をしっかりとなさってくださいね。

札幌ブログ用カタログ

この度2020年度の新しいカタログが完成致しました。

「お仏壇、となると仰々しくて…」

「部屋の雰囲気に合うものを探しているんだけど…」

「最近の供養ってどんな方法があるの?」

とお考えの方、是非お気軽にこちらから資料請求をよろしくお願い致します。大切なご先祖様と一緒に生活する“癒しの空間”をご提案しておりますので、いつでもご相談くださいませ。

お知らせ一覧へ戻る