お知らせ

ひな祭りイメージの仏壇コーディネート

2020年2月21日

仙台青葉通店

仙台も暖かい日が徐々に増え始め、春の訪れを感じます。

小物_

3月といえば、3月3日の桃の節句。女の子の成長を祝う「ひな祭り」として、江戸時代より親しまれています。今回はそんな桃の節句をイメージした仏壇のコーディネートをしてみました。

カンバス① カンバス②

こちらは「カンバスライト」。真っ白なキャンバスをイメージした、オープンタイプの仏壇です。

道具は舞い散る花びらをイメージした「夢見草」の花立、花モチーフのおリン「花のりん」をセットして華やかに。ご夫婦の写真を並べ、お内裏様とお雛様を意識しました。

カペラ① カペラ②

同じ道具を別の仏壇にもセットいたしました。赤と金、ブラウンの組み合わせがモダンな「カペラ」です。強い赤が入る事により、ぐっと引き締まった印象になりました。同じ道具の組み合わせでも、並べる仏壇によって雰囲気が変わります。

ピッコラ① ピッコラ②

コンパクトで可愛らしい「ピッコラ」。道具はスタッフの私物です。春らしい色合いの小物を組み合わせました。実際に使われていた小皿や、思い出のお品物などを仏壇の中に並べて頂くのも素敵ですね。

ちりめん_

また、お供え物にぴったりなちりめんの和菓子もお取り扱いしております。こちらも合わせていかがでしょうか?

 

お部屋と同じ様に時々仏具も模様替えして、大切な方にも季節の移り変わりを感じてみてくださいね。

 

お知らせ一覧へ戻る