お知らせ

2020年 新作仏壇のご紹介

2020年4月2日

札幌駅前店

ようやく雪解けも進み、春まであと一歩となりました。

 

東京では観測史上最も早く桜が開花したそうで、札幌でも4/22が開花予測となっています。例年ですとゴールデンウィーク頃が見頃ですが、今月中に満開の桜を見られそうですね。

 

桜といえばソメイヨシノが有名ですが、北海道ではエゾヤマザクラ(オオヤマザクラ)が代表的です。寒さに強く、葉と花が同じタイミングで開花します。ソメイヨシノよりも濃い淡紅色で、寒い地域になればなるほどピンク色が濃くなると言われています。

sakura

もうひとつ有名なのがチシマザクラ。特徴は横に広がる低めな枝です。そのため木の下でお花見をすることは難しいですが、可憐な花弁を間近で見ることができます。

今回は桜が似合う“日本の美”を取り入れた新作の仏壇をご紹介します。

 

北山

北山_1

竹集成材無垢を贅沢に用いた仏壇です。無垢の部分は三枚重ねになっています。表面と内側を違う向きに重ね、竹の表情がアクセントとなる美しいデザインにしました。扉だけではなく、欄間や須弥壇、引き出しにも細やかなこだわりが見て取れます。

北山_3
北山_4

北山‗リバーシブル背板

背面の板はリバーシブルになっており、可愛らしく明るいプリント面とシックでモダンな布張り面の二種類をご用意。和室、洋室どちらにもしっくりと馴染みます。

 

ウィロー

ウィロー_1

ウィロー_2

「モダンデザインの父」と呼ばれるウィリアム・モリスが柳を図案にした代表作「ウィロー・ボウ」の京からかみを背板に使った仏壇です。

まるで北欧インテリアのようなオープンタイプは幅も奥行も30cm以内という省スペース設計。場所を取らず、好きな場所に設置できます。

 

他にも様々な新作商品を取り揃えております。

また、春らしい花の香りのお線香や色とりどりのプリザーブドフラワーを集めたイベントも開催中ですので、お気軽にお立ち寄りください。

線香・プリザーブドフラワー

ご来店が難しい場合はお電話・メールでお気軽にご相談くださいませ。商品の資料や細部までご覧いただけるお写真などをご用意して、スタッフ一同お待ちしております。

 

お知らせ一覧へ戻る