お知らせ

4/12はイースター。卵型のミニ骨壺たまごころの紹介

2020年4月8日

東京池上店

今年の4月12日はキリスト教の行事『復活祭(イースター)』。イエス・キリストの復活を祝う日です。復活祭といえば、イースターエッグを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?卵は『生命』あるいは『復活』のシンボルです。また卵に施される色や柄には意味があります。所説はありますが例えば、赤は太陽、ピンクは成功、星柄は魔除け、三角柄は邪気を払う意味を持つ「狼の牙」など…調べてみるのも楽しいかもしれませんよ。

イースター①

今月のギャラリーメモリア東京池上店の店頭展示はイースターにちなんだコーディネートにいたしました。

たまごころ①

最近当店にも入荷したミニ骨壺『たまごころ』。コロンとした手のひらサイズのたまご型をしており、可愛らしい骨壺です。色は3種類。今回仏壇にセットしたのは優しいカラーの『カメオベージュ』です。

たまごころ②

名前のまま金の砂を吹き付けたような『金砂』、上品に輝く『墨色』もご用意。イメージに合わせてお選びください。表面には、きらきらと光るようなイメージの柄が刻まれています。

蓋を開けてみると…

たまごころ③

たまごころ④

ネジタイプの二重構造になっています。誤って遺骨が零れる心配もなく、湿気等から遺骨をしっかりと守ります。

イースター②

仏壇は『カンバス・ダーク』。人気の白い仏壇のオープンタイプです。白とウォールナットを合わせた、お部屋に合わせやすいデザインです。赤い十字架『クローチェ』をアクセントにし、仏具もガラス製の五具足『ジュエリ・ローズ』で赤に揃えました。

 

現代仏壇は宗派に拘らずにお祀りいただけます。祀り方について質問などありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。ご来店が難しい場合はお電話でも大丈夫です。

 

最新情報を更新中!→ギャラリーメモリア東京池上店公式Instagram 

 

お知らせ一覧へ戻る