お知らせ

深く艶やかな色彩の輪島塗位牌

2020年4月10日

東京銀座店(閉店)

深く艶やかな色彩がよく映える輪島塗位牌のご案内です。

海、星

輪島位牌【星】(写真左)【海】(写真右)
写真で見て頂ければ分かるように漆の艶やかさが際立つ為、双方の位牌がそれぞれ映り込むほどの漆黒です。

当位牌は漆の代名詞と言われるほど有名な石川県輪島市で生産されています。こちらは輪島塗蒔絵師の木谷陽子氏にデザインして頂きました。木谷氏は日展の展覧会で何度も入選され、美術展での委嘱・審査員などを務められているエキスパートです。


そんな木谷氏の位牌には漆に封じ込めた「想い」があるそうです。
【「鏡のように磨き上げた漆の中に「想い」が封じ込められ輝いているのを見るのが何よりの喜びです」】
漆というベールで幾重にも包み込まれた「想い」が輝きを放つとき、木谷氏の秘められた情熱が溢れ出して来るような素敵な位牌です!

海

蒔絵でのグラデーション表現は膨大な時間と手間が掛かる為、取り入れられる事が少なく、珍しい技法です。そんな職人の想いがたくさん詰まった素敵な位牌を大切な故人様の為にご用意されてはいかがでしょうか?

木谷先生位牌

木谷先生制作の位牌は他にも菊をあしらった【敬】、森林をイメージした【翠】などがあります。どれも蒔絵が美しく他にはないモダン且つ上品な位牌です。故人様のイメージに合わせてお選びください。

 

現代仏壇の公式サイトでは他にも様々な位牌を掲載しています。→仏壇のあるリビングサイト位牌掲載ページ

位牌のご注文は電話でも承っていますので、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

 

お知らせ一覧へ戻る