お知らせ

人気の組紐を使った仏具をご紹介

2020年4月10日

東京池上店


今年の新商品をご紹介いたします。組紐を使ったこちらの商品です。

くみわ①

京都の組紐職人の手によってひとつひとつ組み立てて製作。こちら、何に使う道具に見えますか?

くみわ③

正解は【リン棒】。リン棒といえば棒状のイメージが強いですが、こちらは全く新しい丸い形状をしています。持ち手と飾りの組紐は絹100%で作られた上質な『正絹』を使用。持ち手の紐の中にはワイヤーが入っており、持ちやすいよう工夫されています。

くみわ②

くみわ④

普段はリンの横に添えたり、リンの中に入れておくことができます。

近年、組紐は映画『君の名は。』をきっかけに人気が高まり、五輪のオフィシャルグッズでも組紐を使ったブレスレットなどが販売中。「結び」や「繋がり」という意味があり、仏具の材料にもぴったりではないでしょうか。

リン棒_くみわ

【組紐リン棒くみわ】

くみわの色は全部で6種類。リン棒では珍しい明るいカラーリングです。仏壇や仏具に合わせてコーディネートしてみてください。

 

ギャラリーメモリア東京池上店は4月11日(土)・12日(日)共に通常通り営業予定です。電話での相談も承っていますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

最新情報を更新中!→ギャラリーメモリア東京池上店公式Instagram 

 

お知らせ一覧へ戻る