お知らせ

お盆の準備:ちりめん飾り編

2020年6月21日

東京銀座店

お盆の準備はお済みですか?
地域によって時期が異なりますが、7/13~7/16、もしくは8/13~8/16が一般的です。
ご先祖様が帰ってくるお迎えをする為、様々な準備を行います。

ちりめん①

私共銀座店でもお盆用品として大変可愛らしい「ちりめん飾り精霊馬」などちりめんのお供えの展示販売を始めました。
ご自宅の仏壇用には勿論の事、ご実家に里帰りされる際、いつもお線香を包んで持っていくけど毎回同じは・・・と迷われた方、いつもと違うお盆用品をお持ちになってはいかがでしょうか?

 

ちりめん飾り「精進料理」

ちりめん②

ちりめん飾り「野菜盛り」

ちりめん③

ちりめん飾り「果物盛り」

ちりめん④

 

Q.精霊馬(なす&きゅうり)を飾る意味は?
お盆の時期、故人やご先祖様の霊が家に戻ってくる際、行き来する乗り物として作られたとされています。
「霊が戻って来られる時にはきゅうりの馬に乗って 早く家に帰って来てもらい、少しでも長くこの世にいてもらいたい。帰る時にはなすの牛に乗ってゆっくり景色を楽しみながらお土産を積んで帰ってもらいたい」という願いが込められています。

ちりめん⑤

地域によって様々な考え方がございますが、どれも大切な方を想う気持ちが込められた素敵な風習です。

 

お盆用品のご用意、あるいはお盆について疑問などありましたら、お気軽にご相談ください。

 

お知らせ一覧へ戻る