お知らせ

仏壇のあるリビング~The Walnut Selection~

2021年11月17日

名古屋栄店

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
季節はすっかり秋。

 

落ち葉

 

色づいた木の葉が敷きつめられた地面は、ふかふかの絨毯のよう。木の葉の隙間にちょこんと転がる可愛らしいどんぐりに、こどもの頃の思い出が蘇ります。

 

どんぐり

どんぐりと赤い葉

 

秋はひとのこころをあたたかくする季節、そんな気がしませんか。

 

そして秋の味覚はひとのからだもあたたかくしますね!美味しい匂いに、ついつられてしまいます。

 

さて、今回は『The Walnut Selection』と題し、不動の人気を誇るウォールナット材のお仏壇から、特に人気のラインナップをご紹介。

 

年々リビングに設置されるお客様が増えており、その割合も地域によっては6割~8割にまで増加しています。昔はお仏壇といえば、「黒檀」や「紫檀」が主流でしたが、現在は「ウォールナット」や「ナラ」「タモ」が中心です。和室がないお宅も多く、洋室メインの住宅環境には、このような材質がインテリアに調和しやすいという理由にも納得ですね。

 

そこでポイントとなるのが『リビングにある仏壇』ではなく、『仏壇のあるリビング』という発想の転換です。つまりお仏壇を中心にしたライフスタイルが、ギャラリーメモリアのコンセプト。そこには亡き大切な方をいつも近くに感じることで、深い悲しみがほんの少しでも癒されればという願いが込められています。

 

それでは、早速人気のラインナップをご紹介させて頂きます。

 

①マロウダーク

仏壇

 

幅広のゆったりタイプ。奥行が浅めで丸みのあるフォルムが特長です。ウォールナットの無垢を板目取りした扉は、閉じたときの表情がとてもあたたかみを感じさせます。

 

仏壇

限りなくシンプルなデザインだからこそ生かされる個性溢れる木目は、経年変化も楽しみですね。木目の表情が一番楽しめるようにと、ガラス仏具ルミナスで、透明感溢れるキラキラコーディネートにしてみました。

 

 

②クォークプラス

仏壇

 

上置きの中でも小さめサイズですが、それを感じさせないのがクォークプラスの一番の特長です。極力無駄を省き、直線ラインに拘った作りと、デザインを最大限に活かす柾目取りされた扉。また足元に持たせた空間は、まるで浮いているかのごとくに軽さを感じさせます。ハの字開きの扉は、広々とし直線効果で一段とスッキリした見た目です。

 

仏壇

柾目と内部の象嵌がよく映えるように、位牌スピリッツと天然石仏具コルノをセレクト。色味を極力シンプルに抑えたので、コアボトルこくりことお正月花ルージュで艶やかな赤を差し色にしてみました。茶と赤は同系色なので、全体的にあたたかみがあり、直線のシャープさを和らげて仕上がりもいい感じです。

 

③ラティス

仏壇 仏壇

 

精巧に作られた格子扉がなによりもおしゃれなお仏壇です。使用する木材は、クラフトマンが吟味に吟味を重ねて選び抜かれた無垢。材質・デザイン・技、全てに拘りながらも、魅せ方が粋です。さすがクラフトマンが手掛ける逸品です。シャープなラインをいっそう強調させるスタイリッシュ仏具アマレットで、黒と金の豪華なコーディネート。位牌クラウンの花飾りが華やかさを添えて、やわらかな表情になりました。

 

一言でウォールナット材のお仏壇と言っても、木目やデザインでこんなにも印象が変わります。コーディネートの幅も広がり、季節ごとにちょこっと手を加えるだけでも新鮮ですね。

 

紅葉、並木道

 

そこで美味しい秋の味覚でちょっと食べ過ぎてしまったなあという方、お散歩がてらお近くの公園にお出かけされてみてはいかがでしょうか。落ち葉や松ぼっくり、どんぐりを拾うのもいい運動になりそうです。お仏壇のまわりにお散歩の収穫をさりげなく飾ると、そこはもう秋。大切な方と一緒に深まる秋をゆっくりお過ごし頂くのも、素敵なご供養の在り方ではないでしょうか。

 

 

~今回ご紹介の仏壇・仏具の詳細はこちらから~

 

 マロウダーク

 クォークプラス

 ラティス

 

 

お問い合わせ先

 

■名古屋栄店
電話: 0120-596-971
メールアドレス: nagoya@memoria.jp
営業時間: AM11:00~PM7:00
定休日:なし ※年末年始のみ休業(12/28~1/4)

 

◎Facebook、Instagramを始めました!
スタッフがお店の紹介や日々の出来事を綴っております。
Facebookはコチラから、Instagramはコチラからご覧ください。

 

お知らせ一覧へ戻る