お知らせ

季節を感じる「さみだれ」のご紹介

2022年5月27日

仙台広瀬通店(旧:青葉通)

3年ぶりに開催となった仙台青葉まつりが終わり、気温は夏へと向かっている様子。6月と言うと梅雨入りを連想しますが、紫陽花の綺麗な季節でもありますよね。仙台の紫陽花の名所と言えば資福寺です。6月下旬頃になると色とりどりに咲く紫陽花を見に多くの参拝客が訪れます。日本人は桜が好きと言いますが、紫陽花好きな方も多いのかもしれませんね。

今回はそんな紫陽花にちなんで「さみだれ」というお位牌をご紹介します。雨を受けても生き生きと咲く紫陽花をデザインした越前塗のお位牌です。

さみだれ① さみだれ②

モダンながらも従来位牌のイメージからかけ離れ過ぎることもなく、広い世代に支持される落ち着いた雰囲気があります。現代仏壇にも従来仏壇にもよく合う、シンプルで安定感のあるフォルムです。1500年程の歴史があるとも言われている伝統的な越前塗。手描きでしか出せない高級感がありますね。

さみだれ③

紫陽花の花言葉は様々なものがありますが、一部ご紹介すると「家族」「団らん」「強い愛情」。大切な故人様に捧げるものに相応しい素敵な花言葉です。

他にも、紫陽花の様な優しい色の骨壺「カリーナ」

カリーナ① カリーナ②

雨の後の虹のようにカーブしたリン台「虹」など

虹リン台① 虹リン台②

おすすめの商品を多数展示しております。お近くにお越しの際は、ギャラリーメモリア仙台広瀬通店にお立ち寄りくださいませ。

また、インスタグラムでは様々なテーマで商品をご紹介しております。故人様に結びつくイメージや季節にちなんだ“縁を感じるお道具”、ぜひ探してみてはいかがでしょうか。

 

★ギャラリーメモリア仙台広瀬通公式SNS更新中★
→Instagramはこちら!
→Facebookはこちら!

お知らせ一覧へ戻る