商品情報

TAMADAMAシリーズ クラウド

自然に向き合える祈りのスペース

仏壇のはじまりは「魂棚」

仏教が伝わる前から、日本人は素朴な棚に季節の草花や供物を飾り、ご先祖様の霊を祀っていました。民俗学者の柳田國男はこの棚を「魂棚」と呼び、仏壇のルーツではないかと唱えました。クラウドはこの「魂棚」のコンセプトから生まれた仏壇です。仏像、位牌、写真、骨壷…お祀りする対象に合わせて棚板の位置を変えて、アレンジすることができます。祈りの空間を身近にさりげなく演出するのはいかがでしょうか?